この度、開催を中止した制振検討セミナーの講義編・演習編の動画をYoutube上で限定公開いたしましたので、お知らせいたします。 講義編は、主に振動解析、制振構造の初心者の方を対象に基本の知識をご紹介します。演習編ではRESP-Dでモデル作成・解析を行っています。それぞれ1時間程度の動画となっております。お役立ていただけましたら幸いです。

講義編

  • 振動解析の基本
  • 制振構造の歴史と原理
  • 減衰付加型制振ディバイス
  • 制振ディバイスの配置
  • 質点系解析の留意点

演習編

  • 制振建物の質点系振動解析
    ・履歴型ダンパー, 速度依存型ダンパーの配置方法
    ・等価曲げせん断モデル, 曲げせん断分離モデルの比較
  • 制振建物の立体振動解析
    ・配置方法の異なる粘性制振壁の配置方法
 
今後も動画コンテンツの追加を行っていきますので、ご意見などございましたらRESPサポートまでお知らせください。

今回使用したソフト RESP-D


時刻歴応答解析による設計を支援する統合構造計算プログラム

詳細はこちらから
 
RESP-Dを試したい方は、以下の試供版フォームからお申込みいただけます。
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です